メンバー募集中!

初心者・未経験者も大歓迎です

見学・体験乗船ご希望の方は、下記フォームよりお申し込み下さい。
入会前の疑問・質問等、お問合せもこちらからどうぞ。

お名前
連絡先

を忘れずにご記入下さい

HOMEに戻る

よくあるご質問(FAQ)

Q. 水上スポーツは未経験。もちろんドラゴン・ボートは初心者ですが、参加可能でしょうか?
A. 全く問題ございません。中には、これまでこれといったスポーツを経験せずに入会し、 1年もたたないうちにバリバリ漕いでいる男女、社会人、学生が大勢います。 経験者が丁寧に指導いたします。 練習を重ねれば100%、どなたでも確実に上達できる究極の団体スポーツがドラゴンボートです。
   
Q. お金はどのくらいかかるのでしょうか。
A. 入会前の体験乗船は1回500円いただいており、練習後に集金致します。
体験で、入会をお決めいただいた場合、入会金は1,000円、入会年の年会費は、入会した(会員登録を行なった)月日によって異なります。
□1〜9月入会:4,000円
□10〜12月入会:2,000円
翌年からの年会費は原則として8,000円です。会費の詳細はこちらをご覧下さい。
入会後は、原則として1回ごとの参加費はかかりません。
大会に参加する場合は、別途大会参加費(1,000〜5,000円程度)がかかります。
大会への参加は自由です。
   
Q. ドラゴン・ボートをするのに必要なものは?
A. ボート、パドルなどは練習場や試合会場で用意されていますので、 水に濡れてよい格好のみ必要です。通常は水着、水着の上に着るTシャツ、短パン、マリンシューズ(ゴム草履、ベンサンも可)、 タオル、着替え、陸上運動用の運動靴など。女性は日よけの帽子(キャップ)や日焼け止めを!
秋口や天候の悪い日は濡れると冷えますので、ウインド・ブレーカーなど、防寒具もご用意下さい。
また、各自、スポーツドリンク等の飲み物をご用意ください。(熱射病にならないように水分補給はこまめに行なってください)
   
Q. 練習場所にシャワーや更衣室はありますか?
A. 残念ながら、設備は整っているとはいえません。更衣室は、艇庫の一部を仕切って、そこで着替えるようにしています。 シャワーは、夏であれば男性は公園の水道で水浴びです。帰りにみんなで近隣のスパセンターに行くこともあります。
   
Q. 練習期間や試合が行なわれている時期は?
A. 水上での乗艇練習時期は3月から11月まで。12月から2月は陸上練習を中心に行なっています。
1年を通してなんらかの形で練習やトレーニングが行なわれており、まさに「大人の部活!」
レースは国内・海外とも5月から10月まで、全国各地で開催され、1年平均13〜15のレースに参加しています。
   
Q. 東京龍舟は強豪チームと聞きましたがついていけるでしょうか?
A.

競技スポーツとしての楽しさの追求はもちろんの事、 東京龍舟は、ドラゴンボート競技というアジア発祥のスポーツを通じ、 競技と娯楽の調和、異文化交流・会員間交流、地域社会への貢献といったことををキーワードに活動しています。 よって会員の多様な参加スタンスを受け入れることでことで、より魅力的な人間集団によるクラブ・チーム運営を目指しています。

過去の大会参加実績はこちら

   
Q. 会員は何人くらい? どのような方がいますか?
A. 2017年9月21日 現在、有効会員数は104名 (そのうち本年度入会の新人さんは14名)です。 多くは首都圏居住者ですが、関西、東北在住の地方会員、上海、香港、カナダ在住の海外会員もいます。 年代的には社会人20〜30才を中心に、マスター会員(40歳以上)まで。男女比はおよそ半々です。

HOMEに戻る