HOME
ドラゴンボートとはクラブ紹介活動スケジュール大会情報会員専用 ようこそ ゲストさん
スペース

東京龍舟マスターズチーム(シニア:対象40歳以上)は、幅広い年齢層で楽しめるドラゴンボートを 生涯スポーツとしてとらえ、満年齢40歳以上の男女を中心に、2002年秋に産声をあげました。 当初は西葛西での練習(不定期)と、その後の中華料理小宴また、年末の忘年会で気勢を挙げるのが中心でしたが、 時とともに人数も集まり、現在20名前後で今年の世界大会参加を予定しています。

選手層は多種多彩で、今だ現役レギュラー・チームで漕いでいる 40歳台メンバーから、海外で過去その面白さを知り、あの感動をもう一度、という人、 また、健康維持・運動不足解消の手段として参加される50歳台メンバーもいます。

2003年の練習、参戦実績は以下の通りです。
*2003年初夏 初めて勝どきで20人艇による合同練習を行なう。
*初陣は2003年8月16日(土) 茨城県 霞ヶ浦 
 第16回あゆみ祭りドラゴンボート大会に一般チームに混じって参加。
湖上は強風で大変な乱戦でした。おかげさまで東京ドラゴン・マスターズ・ チームは、4位入賞の特別賞と、盾とサツマイモを獲得。3位との差 わずか0.1秒以下と、シニアチームの初戦としては上々のスタートとなりました。 優勝は地元の日本トレセンチーム、2位は舞浜、ダイナマ合同チームでした。

2004年の目標は、秋に上海で開催されるドラゴン・ボート世界大会にシニアの部に、 日本代表として参戦しメダルをとること。今年5月に行なわれた横浜大会サタデーチャレンジカップでは 初顔合わせのメンバーもいるチームで出場し、堂々の優勝!

今から新しいスポーツをはじめるのも...ととまどっているあなた! まだ競合の少ない今こそ、なんと「日本代表」になるチャンスです

見学・体験乗船申込みはこちら

横浜大会 サタデーチャレンジカップで見事優勝!(2004/05/29)